浜松医科大学 卒後教育センター浜松医科大学 卒後教育センター

ENTRY

研修医日記

2024年5月9日 レジデントセミナー

 研修医のPです。

 今回は看護師との良好な関係の築き方について看護部の方からご講義いただきました。病院で働くうえで、看護師さんをはじめ他職種のスタッフと良好な関係を保つことは重要です。職場関係は仕事の質、ひいては病院全体の雰囲気にも影響するので、この早い時期に学べた事は大変有意義でした。

 本講義では、看護師から好かれる研修医と好かれない研修医のコミュニケーションの取り方の違いについて、寸劇を交えてご紹介いただきました。

 看護師に好かれる研修医の特徴は、元気に挨拶をする、仕事に対して素直に一生懸命に取り組む、真摯に患者さんと向き合う研修医のようです。私は採血を上手く取れるようになりたい、早く電カルを使いこなしたい、などスキルの向上にばかり意識が向いていましたが、社会人基礎力の向上にも取り組んでいきたいと思いました。

 本年度の看護部のスローガンは「PATIENT FIRST」です。毎日新しい経験の連続で、時には慣れない仕事に余裕がなくなることもありますが、患者さんを第一に考える姿勢は常に大切にしていきたいです。

見学のお申込みはこちら 質問・ご相談はこちら