浜松医科大学 卒後教育センター浜松医科大学 卒後教育センター

ENTRY

臨床研修 NEWS(医学生向け)

2024年6月11日

募集要項を公開しました!(応募受付開始)

卒後教育センターHPをご覧のみなさま、こんにちは。

マッチングの時期が近付いてきており、浜松医大も臨床研修プログラムの募集要項を公開しました。
願書応募期間は『6月10日(月)~7月12日(金)*当日消印有効』となっております。
また今年からは、応募書類として①願書、②成績表に加えて③共用試験(CBT)個人成績表(写し)が必要となっております。
ご応募を考えられている方は準備される際にはご注意ください。

*募集要項および願書の詳細はコチラのページをご覧ください。

そして、これから本格的にマッチングの時期を迎えるにあたって、現在研修中の研修医2名からみなさんへ向けてのメッセージをもらいました。
この場を借りてメッセージのご紹介をさせていただこうと思います。


研修医のNです。
 当院ではたすきがけ制度があり、専門的な疾患もcommonな疾患も両方経験できます。また、同じ診療科を大学病院でも市中病院でも研修させていただくことができ、将来進みたい診療科を様々な視点から考えることができます。
 また、研修内容ですが、手技やプレゼンテーションなど色々経験させていただける上に、自己学習の時間も取れるため、じっくりと研修していくことができます。
 少しでも興味をもったら、ぜひ見学にいらしてください。皆様にお会いできるのをお待ちしております。


6年生の皆さん、はじめまして研修医のTです。
 私は静岡県に縁もゆかりもありませんでしたが静岡県で働きたいと思い、静岡県で病院を探していました。ロボット手術にも興味があったため、ロボット手術を盛んに行っている病院、そして将来の入局を見据えて浜松医科大学医学部附属病院を選びました。
 実際に働き始めて2ヶ月経ちましたが、上級医の先生方は皆さん優しく、丁寧に指導していただいております。さらに専攻医の先生方も多くいらっしゃるため、非常に相談しやすい環境になっています。また、救急当番でも救急部の先生や研修医2年目の先生が手厚く指導してくださり、とても勉強になります。
 実習や卒業試験の勉強がある中マッチングの対策を行うのは大変だと思いますが、頑張ってください。そして、浜松医科大学医学部附属病院での研修を希望される方は来年一緒に働けることを楽しみにしています。


研修医からのメッセージはいかがでしたでしょうか。
メッセージ中にも「ぜひ見学にお越しください」とありますが、例年、マッチング直前までどの病院を研修先に選ぶかに悩み見学に来られる学生さんが複数名おられます。
願書応募受付期間は開始していますが、現在も見学希望を受け付けておりますのでご興味のある方は是非お気軽にお問合せください。



浜松医大附属病院への病院見学のご相談等については、下記連絡先でいつでも承っております。
少しでも浜松医大の研修プログラムに興味を持たれた方はお気軽にどうぞ!

初期研修関連 → syoki@hama-med.ac.jp
専門研修関連 → senmon@hama-med.ac.jp

病院見学のご相談は随時受付中です!